Return to site

4月2日開催:ラズベリーパイ親子で体験ワークショップ

「プログラミングでモノを動かそう」

· キッズ,プログラミング,ワークショップ

ソーシャルスクールで設計した独自カリキュラムによる体験ワークショップです。
プログラミングと電子工作の体験ができます。

2020年に小学校でプログラミングが必修化されることもあり、プログラミング教育が注目されています。
プログラミングを学ぶことで、論理的に考える力や問題解決能力が身につくとも言われており、学習教材や環境が整ってきたことで、誰でも取り組めるようになってきています。

ソーシャルスクールの『ラズベリーパイで親子体験ワークショップ』では、カードサイズの小型PCラズベリーパイやセンサー、モーターなどを使い、スクラッチというビジュアル言語でプログラミングの基本から実際に動くものを作ることを体験します。

ワークショップ内容
1、プログラミングって何
2、スクラッチを使ってみよう
3、なのぼーどを使ってみよう
4、モーターを動かしてみよう
5、音に反応して動く物を作ってみよう(フラワーロック)

ラズベリーパイをお持ちでない方は当日貸し出します。
センサーとモーターはお持ち帰りいただき、ご家庭でも継続して学習することができます。
対象:小学校1年生〜6年生
定員:6組(子ども1名、保護者1名)
日時:4月2日
時間:13:30〜16:00
場所:ソーシャルスクール 博多教室
住所:福岡市博多区博多駅南1-4-5博多駅南QRビル7F
費用:参加費 3000円
   材料費 2400円(センサー(なのぼ〜ど)1800円、
             ギアモーター300円、
             その他300円)
   ラズベリーパイ貸し出し 500円

ラズベリーパイ、なのぼーどをお持ちの方は持参ください。
   材料費から差し引きいたします。

参加費用は当日会場にて現金、カードにてお支払いいただきます。

お申込みはお問い合わせフォームまたはE-MAILからお願いします。

申し込み

お問い合わせ
TEL:092-292-6747
e-mail:info@socialschool.or.jp
HP:http://socialschool.or.jp/

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly